1 入社
year
瀧嶋 拓也- TAKUYA TAKISHIMA -

2017年入社 営業2部
営業促進部→営業2部

現在の仕事内容は?

ニッポン放送の番組内で流れているCM枠や、コーナー枠、番組枠などをスポンサーに 販売することが業務の中心です。
スポンサーのキャンペーンや訴求目的を取材し、企画を考え、提案を行います。
企画が決定した際には、CM収録、番組制作に向けた社内交渉をして、実際の放送で流れるまで打合せや資料作成を行います。
外勤営業という立場では、ラジオ番組の制作に携わることができないと思われがちですが、スポンサーニーズに応えながら、オリジナルの番組やイベントを作ることが可能なセクションです。

る1日のタイムスケジュール

08:30~
出社
08:45~
営業2部ミーティング
09:30~
メール対応
10:30~
広告代理店にて打ち合わせ
11:30~
スポンサーに企画提案
13:30~
スポンサーと番組内容打ち合わせ
15:00~
広告代理店にて情報取材
16:00~
帰社、電話対応
17:00~
企画書作成、社内アイデア共有
18:30~
メール対応
19:30~
退社、広告代理店関係者と食事へ
21:30~
帰宅、1日の営業活動振り返り
スケジュール管理しているモノ

スマホ、PCからネットでスケジュール管理。
あわせて、肌身離さず持ち運べるポケットタイプの手帳も活用。
毎日多くのスケジュールが入るので、手軽に入力できるネット管理をメインにしていますが、ダブルチェックを行うため、また1日の営業活動を振り返るため手帳にも記入しています。
消せるボールペンを使い、急なスケジュール変更を反映し、to DOリストも作成しています。

ッポン放送に入社してまだ1年ですが、いちばん心に残っているできごとは何ですか?

8月に某アウトドア用品メーカーとの企画で、キャンプロケを行ったことです。
お笑い芸人さん、制作スタッフ、スポンサー、広告代理店、営業の総勢20名で富士山麓まで行き、特別番組収録とオリジナル動画の撮影を行いました。
1泊2日のロケでしたが、大自然の中でテントを張り、夜遅くまでみんなでバーベキュー。
スポンサーさんと出演者とお酒を飲みながら語り合った一晩は、昨年まで学生だった私にはとても新鮮で、心から楽しめた忘れられない時間になりました。

みの日はどのように過ごしていますか?

休日はリフレッシュをするために、学生時代やっていたラグビーを社会人チームでプレーしています。
社会人になると、身体を思い切り動かしたり、全力で運動できる機会が少なくなるので、スポーツ大好きな私は休日もアクティブに過ごしています。
冬になると、スノーボードにも日帰りで行きます。
学生時代以上に休日はとても大切です。
めいっぱい休日を満喫することが、楽しく仕事をする秘訣になります。

ッポン放送を志望するあなたへメッセージ

仕事の醍醐味は、多くの企業や団体、広告代理店の方と一緒に仕事ができることです。
ニッポン放送の番組、パーソナリティ、イベント、デジタルを最大限に活用し、企画を考え、
実施に至るまでに、社内外問わず多くの方と関わりながら進めていきます。
外勤営業で得た人脈は、きっと生涯にわたる財産になると思います。
また、ニッポン放送には色んなセクションがあり、多岐に渡る経験を積むことができます。
簡単には関わることのできない方々とも出会うチャンスがあります。
ラジオの聴かれ方やニッポン放送のコンテンツは日々進化を遂げています。
これからのニッポン放送を一緒に作り上げましょう!