5 入社
years
澤田 真吾- SHINGO SAWADA -

2013年入社 デジタルソリューション部
デジタルソリューション部

現在の仕事内容は?

ニッポン放送Webのシステムをメインに担当しています。
現在、ニッポン放送ではラジオ放送にとどまらず、ラジオで生まれた話題をニュース化して配信するサービスを展開しています。一昨年、そのシステム構築を担当した流れで、現在はその後の運用を担当しています。
ただ、私が所属する「ビジネス開発センター デジタルソリューション部」は、常に新しい企画を自分で考え、形にしていかなければならない部署なので、システム運用以外に、Webコンテンツの制作やイベントのプロデュースなど業務は多岐にわたっています。
常に新しい仕事を創っていくのが仕事……みたいな感じですね。

る1日のタイムスケジュール

10:00~
出社~メールの返信
11:00~
開発会社との打合せ
12:00~
昼食(有楽町の周辺で)
13:00~
コンテンツ収録
15:00~
資料作成
18:00~
社内打合せ
打合せ終了後、残務を済ませ帰宅
スケジュール管理しているモノ

スケジュールはスマホで管理しています。スケジュールはいつ聞かれるかわからないので、
常に持ち歩いているもので管理するようにしています。

ッポン放送に入社してもう5年、いちばん心に残っているできごとは何ですか?

2017年5月に行われた、ハッカソンで入賞したことです。
ハッカソンのテーマは「災害現場で活躍する革新的なシステム」を作ることだったのですが、テレビ局や有名ネットメディア等、様々な強力企業が参加する中、一位こそはとれませんでしたが、ラジオ局である我々が入賞できたことは非常に誇らしかったです。
普通に仕事をしていると「賞」をもらえることは本当に少ないのですが、やはりはっきりと目に見える「賞」をもらえると嬉しいものです。

みの日はどのように過ごしていますか?

休日は大学時代の友人とテニスをして過ごしています。
テニスをした後に、思いっきりラーメンを食べて、銭湯に行くことが今の自分にとって最高の幸せです。
最近は、もはや銭湯に行くためにテニスしている……みたいになっています。

ッポン放送を志望するあなたへメッセージ

仕事はきついこともありますが、ニッポン放送で働いていると「この会社で働いていてよかった」と思える瞬間が必ず訪れます。どうか、その瞬間を味わうために一緒に働きましょう!