INTERVIEW社員紹介

営業1部

永井 翔- SHO NAGAI -

2018年入社 3年目 営業促進部→営業1部

ニッポン放送でどんな仕事をしていますか?

「営業1部」というラジオ営業の最前線の部署にいます!
具体的にはスポンサーが持つ課題に対して、ニッポン放送の番組やイベントをご提案し、一緒に企画を作っていくという仕事です。
1年目から様々な有名企業やパーソナリティーの企画の担当になることもあり、日々の業務は大変ですが“一人前の”メディアプロデューサーになりたい人は経験しておくべき部署だと考えています。

一番のやりがいはなんですか?

自分の企画した番組が世に出て、反響があったときです。
今は、SNS等でリスナーの声を直に“見る”ことができるので「面白かった」や「楽しかった」という感想をいただけた時はこの仕事をやっていて良かったと感じます。ですから、SNSをたくさんチェックしています(笑)

1日のスケジュール

09:00
出社
09:30
資料等まとめ
11:30
スポンサーとのテレビ会議
13:00
広告代理店との打ち合わせ
17:00
スポンサーとのテレビ会議
19:00
番組収録立ち合い
21:30
帰宅

大学時代に経験したことで、仕事において役に立った経験やスキルはありますか?

いろんなラジオ番組を聴いていたことです。
営業で新しい企画を考える際に、リスナーだった自分なら、「ここから更にどんな企画があったら面白いか?」と考えるとイメージを膨らませやすいです。

ニッポン放送で仕事をする上で、一番重要なことは何だと思いますか?

ニッポン放送は1年目から何でも経験できる会社ですので、「自分はニッポン放送で何をしたいのか」を常に持っておくことだと思います。

ニッポン放送にエントリーする学生の皆さんへメッセージ

1年目から自分のやりたいこと、実現したいことにチャレンジできる会社です。
放送に携わるという責任ある仕事を、若手のうちから経験できるので、
やる気がある方は、毎日刺激的で楽しい日々が過ごせると思います。
その中でも、コンテンツビジネス局で働くことは番組制作の最も根幹となるもののひとつと考えています。
ニッポン放送で叶えたいことがある方にとってコンテンツビジネス局での経験は必ず役に立ちます。ぜひ待っています!!